2013.10.26 Saturday

このグルーヴをつかまえて

評価:
七尾旅人
felicity/Pヴァイン・レコード
¥ 2,350
(2010-07-07)

久しぶりの顔ジャケプレイです。CDを買わなくなったし、そもそも顔ジャケの新譜が少ないのです。(あたくの好みのアーティストであることが重要)
続きを読む >>
2013.02.24 Sunday

桐島顔ハメるってよ。

戦おう、ここがオレたちの世界だ。

2013.01.20 Sunday

不安タスティックな傑作Regina Spektorの衝動

モスクワ生まれ、現在ニューヨークで活動しているSSW、レジーナ・スペクターの昨年発表
された6枚目のアルバムWhat We Saw from the Cheap Seatsで顔ジャケプレイ。
普段、SSW系はあまり聴かないがレジーナは新譜が出たら必ず買う。とても美しい楽曲を
創るのに、それを突然ぶっ壊すような表情豊かなボーカルスタイル。エモーショナルという
よりも少し狂ってる。今回のアルバムも安定した不安定で、彼女の気分に振り回される40分。
ボーダーの服持っていてよかった。

2012.12.13 Thursday

少女スキップ大スキップ

 女性ツインボーカルのキラキラシューゲイズボップ「少女スキップ」の1stアルバムで顔ジャケプレイ。
1曲目のインストから名曲glory of the snowへの流れ最高。ヨラテンゴ好きはハマるねキマるね。
2012.05.26 Saturday

STEAL YOUR FACE

 
2012.03.11 Sunday

容疑者、ホアキン・フェニックスになればいい

「信じる者が一人でもいれば、その物語は真実にちがいない」
なんてことを作家のポール・オースターが言っていましたが。
リバー・フェニックスの実弟もある、ホアキン・フェニックスが全米を騙し激怒させた
オスカー候補にも選ばれたこともあるスター俳優、ホアキン・フェニックスが突然の俳優引
退宣言。その後、ラッパー転向し、ストリートで活動する2年間の様を描いたドキュメンタ
リー?映画。ホテル・ルワンダでのホアキンに涙したけど、この映画でも涙するだろうな
あ、別の意味で。楽しみ!


ということで、映画のチラシで顔ジャケプレイ。
2012.02.11 Saturday

夢で逢えたら

 同僚のヒルとマルが渋谷で鎮座に遭遇したそうです。羨ましいよちくしょうー。

2011.05.10 Tuesday

Battles - Ice Cream (Featuring Matias Aguayo)


顔ジャケプレイと関係ないですがBATTLESの新譜の1STシングルPVがエロクール!
 
2011.03.27 Sunday

The Pains of Being Pure at Heart

フジロックフェスティバル'11に出演が決定したThe Pains of Being Pure
 at Heartの セカンド。ライブ映えする曲が増えており今から楽しみ。





2010.11.27 Saturday

LOVE IS ALL




Love Is All - Two Thousand & Ten Injuries(2010)

スウェーデンの男女混合バンドLove Is Allの3作目。ジャカジャカした演奏にキュートで
エキセントリックなボーカルがのっかり、駆け出したくなるような楽しい曲が詰まった
アルバム。DIY精神溢れるジャケットも素敵。レトロ感溢れるPVも素敵。